グラスの向こう 遠い日の思い出 忍者ブログ QLOOKアクセス解析
グラスの向こうに見えるありふれた日常は、はたして現実なのか虚妄なのか。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小さな誤解とふとした行き違いが三つ重なった時、疑心暗鬼に陥ることがある。
信頼と言う言葉が頭をもたげ、思い込みという行為のために
後々、大きな後悔にさいなまれた事はないですか。



疑心暗鬼に陥った時、ゆっくりとそして真正面から問題に取り組んでいれば
簡単に回避できた事ではなかったでしょうか。
残念ながら、交わりが深くなればなるほど、信頼と言う言葉が頭をもたげ、
思い込みという行為に走ってしまうようです。

小さな誤解とふとした行き違いが三つ重なった時、他愛のない言葉が
悪意に満ちた悪魔のつぶやきに聞こえたりするものです。


何年もたって、昔の恋人と再会したことがあります。
とある街での偶然の出会いです。

お互い、すでに結婚してそれぞれの家庭を築いていました。



僕は、あの時のあの言葉は絶対忘れることが出来ないし許せない。
フラれてからずっと何故なんだって考え、続けいまだに答えが見つからない。
と聞いてみました。

私はそんなこと言った覚えはないし、貴方が私を振ったんじゃない。
私はずっと好きだった。
と答えたのです。
だからと言って流れていった時間を一瞬にして戻るには、
流れていった時間は、虚構と現実の狭間を流れすぎているのです。

二人で飲んだワインのグラスの向こうには、思い出だけが浮かんでいました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
ブログランキングに
参加しています。
ご協力をお願いします。 人気ブログランキングへ
プロフィール
HN:
桧垣隆介
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1965/06/06
趣味:
ゴルフ、読書
フリーエリア
フリーエリア
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ グラスの向こう ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]